スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の方が断然幸せ!

離婚だ、シングルマザーだ、なんて記事を毎日書きながら全然その実感がないユリです。
こんばんは。

その事実に自分でびっくりするんですが、それにしてもなんでだろうなぁ~。
ちょっと自分の中で掘り下げてみました。


まず、
元夫は元々自宅にいることが少なかった。
家族で過ごす時間が少なかったんですよね~。
ちょっと頑張らなきゃいけない大型レジャーも私一人で娘を連れて行ってました。
夏のプールに海に、冬の雪山に、船に乗った旅行もいつも私と娘二人でした。
もともとインドア派な私ですが娘にたくさんの経験をさせてあげたい一心で、相当頑張っていましたよ。

娘のトラブルにも元夫は、傍観者でした。
生後数か月で発覚したアトピー、保育園でのお友達とのトラブル。
話を聞いてくれるだけでもいいと思って話しても、「そんなこと俺に言われても…」とかのらりくらり。
痒がって一晩中泣き叫ぶ娘の横でグーグー寝て、娘と私が目の下に真っ黒なくまを作っていても気づかない。

期待しなくなってからは、その無関心さも無頓着さも無神経さも気にならなくなりました。


そして、経済的には離婚後の方が余裕があります。

乳幼児付とは言え、ダブルインカムよりも?と思われるかもしれませんが、元夫と一緒に暮らしているときは、気が付いたらお財布の中の現金がなくなっていたり、娘にいただいたお祝い金などを口座に入れるのが遅れれば姿を消したりしていました。

別居中は、婚姻費用等も無く、私の収入だけが頼りでした。
私は娘が0歳の時から仕事をしているとはいえ、時給で働く派遣社員です。
ボーナスなどはもちろんありません。
(責任は重くなるし、今とは違う葛藤が生まれるんだろうけど、正社員になりたいな~。)

一方今は、養育費も支払われています。(と言っても、いつまで続くか不安ですが・・・)

関連記事;養育費3回目の支払いが・・・ない。
     養育費が振り込まれなかった続きの話。
     びっくり!先日振り込まれなかった養育費を元夫が持参してきた!!


公的援助もいただけるようになりました。
本当に助かっています。ありがとうございます。

元々いなかったものが、いなくなったところで全然変わりがなく、元々なかったものが得られるようになった。

それが私の離婚です。
そりゃぁ、離婚の実感もないですよね。
苦労が減ったのですから。

離婚してシングルマザーになるって「大変なもの」、「苦労するもの」ってイメージがありました。

でもそんなことは全然なく、私とっても幸せです。
「ストレスの種」がいなくて、大好きな娘と二人っきり。
これ以上の幸せは絶対にないと思うくらいです。


・・・娘がパパを恋しがる以外は。
別居も離婚も全く望まなかった娘は、パパと一緒に入れない日々(もともと毎日だったのに!)を受け入れらず、その小さなハートを痛めているので、娘命の私も本当につらいです。
でも、それは当然のことなのでしょう。娘が父親を思う気持ちごと受け入れたいと思います。


そして、私にも落ち込むことがありました。
その話は次回にしたいと思いますが、人それぞれ考えがあるので仕方がないと思います。
悲しいですが、それ以上に得た幸せもあるのですから今日の私も幸せ者だなぁと思うのです。



にほんブログ村テーマ 明るく楽しくシングルマザー&ファーザー♪へ
明るく楽しくシングルマザー&ファーザー♪

にほんブログ村テーマ ☆シングルパパ☆シングルママ☆へ
☆シングルパパ☆シングルママ☆

にほんブログ村テーマ シングルママ&パパへ
シングルママ&パパ


クリックしていただけると更新の励みになります。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 別居・離婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yuri

Author:Yuri
シングルマザーになったばかりのユリです。
小学生の娘スミレと二人暮らし中。

コメントをいただけると飛び上がって喜びます。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。